会長あいさつ
医療法人ときわ会 ときわ会病院
原 長也

この度、一般社団法人青森県作業療法士会会長となりました原長也と申します。
 県民並びに各関係団体の皆様には日頃より大変お世話になり心よりお礼申し上げます。また、これまで当士会の運営や事業にご尽力いただいた多くの方々に感謝申し上げます。
 一般社団法人青森県作業療法士会は会員数648名(6月6日現在)で組織され、会員は青森県内の医療機関など144施設に勤務しております。
 当士会の活動内容は、リハビリテーションの必要な方々に質の高い作業療法を提供することです。そのために、今年度は県内の作業療法士の技術・知識の一層の向上を図り、県民の皆様に広く作業療法の広報活動を行います。技術・知識の向上は常に利用者の立場に立って作業療法を提供することを念頭に置き進めてまいります。また、広報活動の大きな柱の一つで、これまで中・高校生対象の体験学習を行ってまいりました。今年度は初めて小学生を対象にした活動を計画しております。

 私たちは作業療法を受けられる方が県内のどこにいても、格差のないサービスを安心して受けられ、健康で自立した生活を送ることができるよう一生懸命尽くしたいと考えておりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成24年7月吉日